2014年06月14日

薬剤師への就職・転職活動

薬剤師への就職・転職活動で病院希望のケースは、現状現在は医薬分業が急速に進み、また病院の経営が合理化されたことにより、定期的に薬剤師を採用するよりも、欠員が生じた際に募集を行う病院が多くなっています。
そのため、病院への就職・転職が狭き門となっているのが現状です。

病棟業務においては高度な知識が要求されるため、特に修士課程修了者が望まれ、6年制課程修了者に門戸が開かれていくことになります。
薬剤師への就職・転職活動のポイントですが、病院の新卒採用の特徴は、4年生の秋以降の求人票提出が多いことと、求人数自体が少ないということです。
この状況を乗り越えるためには、広く情報網を張り巡らせ、チャンスを逃さないことです。様々な情報を常にチェックできるようにしておきましょう。 ドラッグストア 薬剤師 薬剤師 求人 パート 短期 派遣
posted by 転職1 at 15:43 | 女性の転職
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。