2015年02月21日

公務員への転職対策

公務員への転職を考えている人の多くは、安定収入や生活などが主な志望動機ではないでしょうか。
採用者側は受験者の意欲を見ています。

やる気をもって働いてくれる人材と、さらにプラスして、省庁や自治体に対して理解し、強い愛着をもっている人材を欲しいと考えています。
それらを判断するためにも、ビジョンが明確で、好印象を与える志望動機が、重要になってきます。

なぜその自治体、省庁でなければいけないのか、をしっかりとした意見や考えがないと、マイナスの印象をもたれてしまうでしょう。

また、公務員への転職の場合、今住んでいる場所と違う自治体に志願する場合、不利になるのではないかと不安に思っている人も多いでしょう。
しかし採用する自治体側としては、住んでいる場所は関係ないことがほとんどですので、それほど気にする必要はありません。
posted by 転職1 at 14:17 | 女性の転職
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。